先日、色にまつわる言葉というテーマで配信しましたが、今回も色にちなんだ単語をお届けします。 動詞として使える色の名前がいくつかあるのですが、私の名前にも入っている灰色 gray はそのひとつです。 ※ グレーの綴りは地域によって異なります。アメリカでは gray、その他の国では grey…
iterate は「反復する」「繰り返す」という意味です。この言葉が含まれる Iterative…
今回は、デザインに欠かせない要素の一つである「色」をテーマにお届けします。 「写真の彩度を上げて欲しい」といったデザイン業務で使える言い回しや、「補色」「類似色」などの色を対比する用語、「淡い」「鮮やかな」といった色を形容する言葉などを、例文を交えながら紹介します。 色の三属性 色がもつ「色相…
カタカナでもよく使う「スタンダード」は、動詞にすると standardize…
今回取り上げる streamline は、「流線型にする」という意味で、空気や水の抵抗を少なくし、速度と動きやすさを向上させる設計をすることを指します。多くの魚の体形がこの流線型をしていて、車や鉄道にも応用されています。
split は 何かを「分ける」ことです。木を割ったり、布を裂くなどとして、物を分裂させることを表す言葉ですが、デザインの現場では、デザインのパーツを分けたり、作業を分担するときに使えます。 例文 Would it be possible to split the button into two…
日本語のトリッキーとは少し意味が違う?
「微妙な」「わずかな」「目立たない」といった表現をデザインを作り込んでいる場面で言いたくなるかもしれません。そういうときに subtle…
See all

デザイナーの英語帳